普通

どうもくろーたです。

更新が途絶え始めました。

 

これまでに就活が終わったり疲弊した精神がなかなか回復しなかったりしていました。

そう,就活終わりました。

色々倍率が低い部門だったりと運がよかったりもしたのですが終わりました。

 

終わってみて思ったのは自分は案外普通の人間だったのかもなぁというところです。

ちょっとメンタルが弱いし不安はなくならないけども。

 

このブログは気が向いたら更新するかも知れないししないかも知れないです。

社会人になったらまた愚痴を言いに戻るかも。

 

本当はアウトプットの練習として続けるといい気がするけどついツイッターで済ませてしまう。

やっぱブログにまとめるのは面倒くさいなー

今日の反省

どうもくろーたです。

今日のご飯みたいなノリで今日の反省。

 

自己主張

今日はわいわい話して楽しかったんですけど、どうもしゃべりすぎるなと。

言わなくていいのに自己主張(自分の意見を言う)ことをしてしまった。

その発言は自己満足で他人を不愉快にする可能性があることを発言する前に考えられないのかと。

ついしゃべるのが好きなので自分の考えばっかひたすらしゃべってしまう。

非常によくないですね、ついでにASDっぽいですね。

解決策として、普段から意識してゆっくり考えるようにしないといけないですね。

 

言う前に考えるとか、周りのことを意識するとか、似たことはこれまでも書いてきた気がします。

つまりこれが自分のなかで直しづらく問題に感じているところということだろうか。

ここまで育った後だと無意識の領域を修正するのは非常に大変だけど、社会人になるまであと約一年あるわけなので頑張っていきたいと思います。

どうもくろーたです。

久しぶりに更新します。

最近はツイッターに垂れ流すだけで記事にまとめる気になりませんでした。

 

等身大の自分

なんというか、正しくあろうとか正確であろうとか優秀であろうとかそういうのにとらわれすぎているから自分や現実が見えなくなったり、自分のことを責めすぎたりするのかなと。

前から思っていたことだけど自分は凡人なんだってことを自覚するって難しい。

言うだけなら簡単なんだけど、心の底から自覚するって難しい。

正直このことじゃなくて色々なことでそう思うけど。

 

今の自分を等身大に捉えて、そのうえでどう向き合えるかができれば不必要に自分を責めたりなくなるとは思うんだけど。

 

そんなことを課題を放棄して休んだ休日の終わりに考えていました

 

かまってちゃん

みんな承認欲求をどう消化してるんだ・・・

さいきん疲れた時のサークルでかまってちゃん発言をしてしまい、反省している。

自分ていっつも人の話を聞くんじゃなくてひたすらに自分の意見を押しつけるような発言をしてしまう。

意識しようと思うんだけど、発言している時は無意識だからだいたい発言のあとに気づく。

どうしたら自分の言いたいことにかまってくれって気持ちから逃れられるのだろうか。

ツイッターに垂れ流すぐらいじゃうまく解消できていないみたいだし。

このブログも承認欲求の現れの一つとも言えるかも。

これに関しては他人と関わることが確定している時にはその前にコミュニケーションをするんだって意識をもつようにするしかないね。

諦めずにやっていれば意識することを習慣化できるだろうし。

 

最後に

https://twitter.com/ameyohure/status/995542657156837376

 けいρさんの生き方や考え方がすきなんですけど、僕はこれに同感。

手を動かして視覚的情報にしないとどうも認識できない。

というか頭の中だけで理論整然とした文章にできる人ってどういう思考の流れしてるんだろう・・・

いつか未来に他人の思考をトレースできるようにならないかなぁ

 

意識することの大切さ

どうもくろーたです。

今一社しか選考進んでるの無いんですけど気が緩んで何もしてません。

書いていてやばいなと思ったので頑張って探します。

 

意識することの大切さ

さて、タイトルにもなってることなのですが、「意識」これ大事です。

もっと正確に言えばまず「認識」があってそれを「意識」することなのですが。

何かというと、仕事をするうえで大事な力とか調べていたんですけど、学生生活でもその能力を使うことってあるなって気づいたんですよね。

例えば仕事がどれくらいの時間でできるかを把握する力、論文を書いていて進捗どう?って聞かれて答えるときにどれぐらいで何が終わりそうかって言えます?

あとは普段でもまず結論から説明するとか。

必要な能力とか技能とか、理想を知ることで、普段の生活でも意識することができるよねってことです。

言われると当たり前なんですけど、自分は気づけかなかったですね。

というか自分がいかに社交的なスキルを身に着けずに生きてきたかが分かってきました。

就活のスタートラインにすら立っていなかった。

人によってはそういうことに勝手に気づいて力をつけられるのでしょうね、そういう人こそ頭の良い人だと思います。

今日のライフハック

どうもお久しぶりです、くろーたです。
最近は忙しさと憂鬱さであんまり自己分析できていませんでした。

嘘と見栄

タイトルの通りですが真面目な人がそういう事するとろくなことになりません。
精神が弱ってると判断力が下がってつい見栄を張ってしまうけど、判断力が下がっているときは発言を控えるか素早く答えないよう意識することに全力を注ぎましょう。
とはいえ内向的人間は相手の話を聞くのと自分のことを考えるのを同時にすることが苦手なのでほんとどうしたものか。
できるかぎり嘘をつかない範囲で取り繕う言葉を普段の元気なうちに考えておくことですね。

瞑想

悩みとか不安で頭がぐるぐるなり始めたら瞑想、ありかもしれない。
瞑想によって頭の中を取り敢えず空っぽにして前に進む。
自分みたいに考える人間にはこれぐらいでちょうどいいのかもしれない。
悩んでたこと全部投げ捨てるってことなんで解決しないといけない問題を前にやっても解決はしないんだけど、自分が悩むことってたぶんそこまで悩まなくてもいいとか悩んでも無駄なこととかが多いのではないだろうか。
どっかのハテナで見たけど真面目すぎる人間は不真面目になる≒考えることをやめることが大事なのかもしれない。
先走り気味な頭を抑える必要があるということかな。

聞き上手

これねー、未だに話している間に思い出せずに結局いつものようにしゃべり過ぎちゃう。
今日も反省でした。そして憂鬱になっちゃうのではい瞑想。
人と話すことが一日の中で少ないので、突発的に発生すると意識しないまま話しちゃうし、夕方だと疲れてるから忘れちゃうねー。
今度新歓があるのでそこでは意識できるようにしたいと思います。
・ひたすらに相手の話に注力する
・相手の話が途切れた時は質問をする
の2つを意識したいところ

走り書き

マルチタスクシングルタスクその2

自分の強みは集中力だと思う。

たぶんこの力は受験で鍛えられた物で、やること以外を頭から忘れて、やることを頭の中いっぱいに広げながら考える作業がわりと好き。

ところが自分はすぐ色々考えちゃう人間なので、もしこのときに他にやらなきゃいけないこととかが頭に残っていると、そのことについての思考も同時に行われてしまう。

結果として今やってることに集中できないし他ごとについても中途半端に考えてしまう。

つまり今やってること以外に考えていることに気づいて上手くシャットアウトできるようになる必要がありそう。

そうすれば自然と集中力がつくかも?

メモ

・自分がどう思うか

・自分がどうしたいか

ではなく

・ここで自分にもとめられていることは何か

を考える

自分にとって難しいことがあってもそれをどう乗り越えるか

自分がもとめられることに答えながら自分のスタンスも守るには?

 

自分の向き不向きを理解する